「一億人の英文法」を読了!

ずっと以前に少~しだけ読んで、積み書にしてしまった「一億人の英文法」を読了しました。

682ページもあるので読むのに根気が必要だったけれど、その分の見返りはありました。(もっと早く読了しておけばよかった。)

英文法に苦手意識があっても読み進められる

文章だけだと「うっ」となりますが、イメージで図解されているので理解しやすい

「話せる英語」に焦点を当てているので小難しい話は一切でてきません。気楽に読み進めることができたのは、そのせいかもしれません。でも、内容はしっかりしている。本書を全て理解できれば間違いなく語彙力があがるだろうな、という感触を持てた。

自分にとって一番の収穫は、前置詞の理解が深められたこと。『前置詞の選択は「感じ方」がすべて。』という説明がとても腑に落ちた。

様々なレベル(大学受験向け、マニア向けなど)のコラムが載っていて、自分のレベルに合わせて読む/読まないを選択できる点も良かった。

例文が実用的で面白い

例えばこんな文章。

Whether you cheated on me or not doesn’t interest me becaus we’re through!
君が浮気をしたのかそうじゃないのかには興味ないな。だって僕たちもう終わってるんだから!

Honestly, I have no idea where she went.
ホントに、彼女がどこに行ったのか全然わかんないんですよ

If my parents find out, I’m as good as dead!
もし両親にみつかったら、僕死んだも同然!

学校の教科書じゃ、まず掲載されない内容です。けれどリアリティのある例文w

もちろん、上記のようなノリの例文だけじゃなくて、

Do you have any other questions?
ほかに質問はありますか?

My boss needs this report as soon as possible.
僕のボスはなるべく早くこのレポート欲しがってるんだけど

I should be able to get to the restaurant by 7.
レストランには7時までに着くはずだよ

というような実際に使うであろう例文も多い。

読了時間は約40時間くらい

例文を複数回音読して読み進めましたところ8日間かかりました。

本書にも「高校生なら1週間~10日」とあったとおり、10日以内の読了が目安になりそう。

とりあえず、1週目は分からないところは飛ばして読み進めていったので、これから2週目に突入したいと思います。

コラム

Posted by TAKA